愛知の方のワキガ再発の手術でした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今回は愛知県の方で他院手術後の再発のケースです。

麻酔を行ってから切開を加え、アポクリン腺の層を露出

前回の瘢痕があるのでこの写真ではわかりにくいですが、この瘢痕の下にアポクリン腺は残っていました。

すべて丁寧に剪除

そして丁寧にアンカー縫合

これでワキガは治ります。

当院でのワキガ手術をご希望の方へ

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

当院のワキガ手術は再発することが無いように丁寧に手術を行っていることがかなり認知されるようになったため全国から手術を受けにお越しいただいています。

遠方から来られる方も多いためカウンセリング後すぐ手術というご予約を希望される場合も多いのですが、再発のない丁寧な手術を行うため手術当日に3時間以上(場合によっては4~5時間以上)要すること、また術後に制限があり、その他の術後経過に関してもご理解いただいてから治療を行っていますので基本的にはカウンセリング当日の手術はおすすめしておらず、事前にカウンセリングにお越しいただいてご納得いただいた方に手術を行っております。

流れとしましては、カウンセリング(ご入金後手術予約確定)→手術→ワキの圧迫固定の除去(術後4日目または5日目)→抜糸(固定除去から約1週間後)となり、最低でも4回のご来院が必要となります。 術後の傷の状態によっては、その後も検診が必要となる場合があります。

ほとんどの方が実際にはあまり検診にお越しにならないのですが、検診にお越しいただく方がよりきれいに治せると思います。通院されない場合もメールで写真をお送りいただき、必要な指示はお伝えしています。

どうしても事前にカウンセリングにお越しいただくことができない場合は、あらかじめお電話で詳しくご説明をお聞きいただき、手術代金等全額お振込みしていただいたうえで、カウンセリングと手術を同日に行うケースがゼロではありませんが、まずは事前にカウンセリングをお受けになられることをおすすめしています。

二の腕の脂肪吸引は効果がすごい

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

皮下脂肪を減らすにはやはり脂肪吸引手術が一番効果的です。

全身の中でも二の腕は上手に手術すれば全身の中でもっとも効果が出やすい部位かもしれません。

片腕ずつ手術をするのですが、片腕の手術が終わって手術が終わっていない方と比べるとその違いにいつも驚きます

13年経っても二重は取れていませんでした

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

当院で13年前に埋没法による二重治療を受けられた方がカウンセリングに来られました。

『これまで長期にいい状態を保てていたが、目尻側がかぶってきた』ということで再治療を希望されました。

埋没法でも長期にいい状態を保てている方がたくさんおられます。

今日もミラドライ後ワキガ再発のケース

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

今日は大分の方のワキガ手術でした。

他院でミラドライを受けられた時には『半永久的に効果がでる』と説明を受けたそうです。

アポクリン腺はしっかり残っていました。

これだけ残っていれば臭いますよね。

アポクリン腺をすべて除去

そして浮いた皮膚を丁寧に縫い付けます。

今回の剪除法でワキガは治ります。

阿倍野ポテトと豚まん

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

大阪に行く機会がありました。

せっかくなのでスタッフに何かおみやげをということでいくつかおみやげを買いました。

まず阿倍野ポテト

周囲の飴がつきすぎていないのがいいですね。やさしい甘さです。

別にたれもついているのでもっと甘くすることも可能です。

広島のデパートでたまに販売されるときにいつも行列になっている551の豚まん

チルドでない方が人気なので、いつもチルドでないのを買います。

大阪ではさほど並ばずに買うことができます。

 

たいていの治療は1回で効果がでる

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

なかには複数回の治療を行うことが基本な治療もありますが、それでもほとんどの治療は1回で効果を感じることができます。

1回で効果がゼロなら何回受けてもきっと効果はありません。

光治療などは基本的には複数回治療が前提ですが、それでも1回で効果は感じるのが普通です。

はじめから複数回行う前提で説明を受けておらず、1回治療を受けて効果が感じられなかった場合に『効果を出すにはもっと回数を』と説明された場合にはさらに治療を受けるのかはよく考えた方がいいと思います。

当院でウルセラとPRP併用治療を行ったケースです。

治療前

治療後3ヶ月後

副作用としては内出血やしびれなどが生じることがありますが、一時的です。

 

ワキガ手術1ヶ月半後と2年後の状態

さくら美容クリニック院長の棒谷です。

当院でワキガ手術を受けられて2年後の検診がありました。

2年後に検診に来られる方は少ないので写真の掲載の許可をいただきました。

まず手術後1ヶ月半の状態です。色素沈着しています。

右ワキ

左ワキ

2年後の状態です。一部色素沈着がやや濃いところがありますが、全体にかなりきれいに治っています。ただ治り方には個人差があると思います。

右ワキ

左ワキ

もちろんワキガもワキの多汗も治っています。

沖縄の方のワキガ手術でした

ワキガが1回で治る手術を求めて今日ははるばる沖縄からの方でした。

アポクリン腺はモリモリでした。

すべて除去

きっちり除去すればこのようにつるつるになります。

めくって見せているところは真ん中付近ですが、アンカー縫合を行っている部分すべて隅から隅まで同じように除去しています。

これでワキガは治ります。